脳の計算処理能力を上げることが医療で可能に?ドイツで発見された新成分とは?

あなたは数々のメディアで話題沸騰中のある成分をご存知でしょうか?その成分は集中力、注意力を底上げしさらにストレスも緩和するという全く新しい成分でした。

気を付けていてもミスしてしまう

仕事に集中できない

メンタルが弱く仕事に影響している

緊張して本来の実力が発揮できていないと感じる

こんなお悩みはありませんか?

これらは今まで「生まれつきの性格だから仕方がない」「やる気がないんだ」などと、本人のせいにされてきました。

しかし、先日、ドイツでハーブを長年研究している機関が、

計算処理能力を上げる

警戒心の向上

ストレス・不安感を軽減

といった作用を持つ天然成分を発見したのです。

「人間のストレスや集中力をコントロールすることが可能に!」とこの成分の発見は学会や医療業界でも大きく注目されました。

脳の”本当の実力”を開花させる方法とは

「人間は脳を20%しか使っていない」という通説を知っていますか?

その通り、人間は脳を20%しか使っておらず、20%以上使う方法はまだ明らかになっていません。

ですが先日ドイツで発見された新成分『ブルーネス』が、脳の”本当の実力”を開花させる鍵になると言われています。

日本でも『ブルーネス』は注目され、医療業界をメインに話題になっています。

『ブルーネス』はドイツ産のハーブであるレモンバームから抽出された天然成分です。

これは薬剤師の資格を保有しながら薬用植物研究協会に所属するシュビレバックワルドワーナー博士が発見しました。

『ブルーネス』は本来「ストレスや不安感を軽減する」という作用で注目され、研究が進められていました。

しかし、実際に臨床試験を行ったところ驚きの効果が隠れていたことがわかりました。

なんと、警戒心と計算処理能力を向上することが発覚したのです。

18〜39歳の健常者25人に『ブルーネス』を300mg摂取させ効果を見たところ、摂取1時間後から最大約3時間ほどまで警戒心と計算処理能力の向上が見られました。

同じくストレスや不安感の軽減も確認されたことにより、『ブルーネス』は

緊張して実力を発揮できていないと感じる人

集中力が持続できずミスを多発してしまう人

不安やストレスが仕事に影響してしまう人

これらの悩みを抱える人々に効果的であることがわかったのです。

つまり、不安やストレスを軽減しつつ計算処理能力や警戒心を向上することができる『ブルーネス』は、人類が探し続けた”脳の本当の実力”を発揮できる方法のひとつだったのです。

詳細を確認する!

身体への影響は?実際にどう使う?

同じような効果の成分として、今までは「カフェイン」が愛用されていました。

主に集中力を上げたり、計算処理能力を向上させるとしてドリンクやサプリが販売されています。

しかし、カフェインは多量摂取をすることで最悪の場合命の危険にさらされる場合があります。

世界中でも、カフェインが入ったエナジードリンクを飲み過ぎることで死亡する事故が相次いでいます。

ですが、『ブルーネス』は天然のハーブから抽出された成分なので健康への影響は一切ありません。

多量摂取による死亡事故ももちろん有り得ません。

ドイツでは、実際に社員全員へ『ブルーネス』入りのサプリを配布した企業がありました。

その結果、『ブルーネス』を取り入れる以前より売上げは3.4倍に。

また、作業効率が上がったことで社員の残業時間は1人あたり平均15時間少なくなりました。

社員へのストレスチェックを行ったところ、『ブルーネス』の効果と作業効率の向上による残業時間の減少社員のストレスも大幅に減少させることが出来ました。

この実験はドイツで非常に大きな影響を与え、今では『ブルーネス』を経費から社員へ配布する企業も少なくないそうです。

先進国ドイツでは国民のほとんどが『ブルーネス』を愛用

『ブルーネス』が発見されたドイツはサプリ先進国であるため、すぐに一般人が日常的に取り入れられるようサプリ化の開発が進められたのです。

そうして完成したのが、『アドラーフォー』というサプリ。

『ブルーネス』は元々レモンバームから抽出される成分だったため、風味も柑橘系の爽やかな味わいになりました。

さらに、水に溶けやすい性質のため胃の中に入っても効果が衰えることなく、

サプリ化をしても効果を約3時間ほど持続させることも実現。

そのため、『アドラーフォー』はドイツでほとんどの人が日常的に愛用する定番サプリとなりました。

『アドラーフォー』は、ドイツではすでにドラッグストアやスーパーで気軽に購入できる定番サプリですが、日本ではまだ馴染みがありません。

購入する場合はドイツから輸入しなければならないため、値段は1個20,000円前後と高額で一部の富裕層のみ使用しており、一般人が気軽に手が出せる物ではありませんでした。

しかし、「先進国にこれ以上遅れをとりたくない!」と、唯一の『ブルーネス』配合サプリである『アドラーフォー』販売元に直談判した企業があり、

ついに日本でも発売することが決定したのです!

今すぐチャットで購入する!

たった1,980円での販売を可能に!

『アドラーフォー』は日本で7,000円で発売されることが決定しました。

しかし、日本上陸記念として期間限定で1,980円で購入できるキャンペーンを行っているそうです。

まとめて仕入れたからこそ実現できる価格ですが、やはりずっと1,980円では販売できないので、

このキャンペーン分の在庫が終了次第7,000円での販売に戻るそうです。

『アドラーフォー』は定期購入の回数縛りなどもなく、いつでも解約することが可能です。

つまり、たった1,980円で試すことが出来ます。

飲んで1時間後には効果を実感できる「即効性」から、ドイツでは会社のデスクに常備している人がほとんどだそうです。

日本ではエナジードリンクが定番ですが、『アドラーフォー』であればカフェイン中毒になったり命の危険にさらされることは一切ありません。

あなたも、『ブルーネス』を使って脳の本当の実力を体感してみませんか?

今すぐチャットで購入する!